スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらですがエチカの鏡(9/6放送分)

今さらですが、エチカの鏡、平林都さんのお話を。
※9/6放送分

函館の有名洋菓子店(コチラ)の幹部候補を指導したのが前回のお話。
今回は、コチラのお店の店員さん達に直接指導です。
「歯を出せ!歯を出せ!」
お得意のセリフも飛び出し、あまりの厳しさに涙を流す店員も。

観光のまち、おもてなしのまち、函館。
平林先生からまるで「歯を出せハコダテーーーー!!」
みたいなことを言われているような、そんな気分になったのでした。

放送はまだまだ続くのであった!!9/13は見逃せません!!

函館開港150周年記念連携事業にもなっていますが、
函館商工会議所では2009年も
「ハコダテスマイル おもてなしのココロ」キャンペーンを実施中です。

2008年のキャンペーン時につくられたウェブサイトが見つかりました。
ハコダテスマイルキャンペーンとは

接客業向けの事業かと思ったら大間違い!!
「運転マナーの心がけ」「きれいな街づくり」という項目も。
函館市民ひとりひとりが心がけていくキャンペーンだったのですね。

2009年のポスターより引用します。

函館がおもてなしのココロあふれる街であったら、
心がどれほど豊かになるでしょう。
このキャンペーンは函館に来て下さったお客様に対し、
歓迎の気持ちを伝えることを目的としています。
みんなで函館を笑顔あふれる街、おもてなしの心あふれる街にし、
函館の魅力をさらに高めましょう。


これが簡単そうでなかなか出来ない!!
忙しかったり疲れてたりすると尚更。
働いていればツライことにもたびたび遭遇するし、、、

だからこそ、キチンとやっているお店はすごい!!
ってことになるんでしょうけどね。

9/13の放送分はコチラ。

8/16放送分についてはコチラ。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中♪応援クリックお願いします☆

☆応援クリックして下さった皆様、ありがとうございます☆

平林先生が実際に店頭に立った場面で、店舗レジ横に置いてあった

函館開港150周年 ペロリくん の「のぼり」が

ほんの一瞬でしたが映ってましたねー。ちょっと嬉しかったーーー!!
関連記事

テーマ : 函館・函館市・函館近郊
ジャンル : 地域情報

コメント

NoTitle

洋梨さーん、NEWSご覧になりました?『全国一魅力的な街は函館』すっごくうれしくて、洋梨さんと喜びをわかちあいたい!って思いました。この夏150周年関連でみなさんが頑張ったことも絶対良かったんだと思いますー。

fufuさーん!!

昨年の2位にもコーフンしましたが、今年は遂に1位!!
明日のバル街も大いに盛り上がることでしょう!!
fufuさん、ありがとうございましたーーー!!

NoTitle

洋梨さんお久しぶりです」。
そしておつかれさまでした~~。
忙しくてなかなか良き函館を経験できないのが
残念でたまりません(涙)
バル街も行けず指をくわえておりました。
来年こそは!!

豚とろさんへ

豚とろさんコメントありがとうございます。

バル街、残念でしたねー!!次回は行けるといいですね!!
、、、そういう私もまだデビューしてないんですが(苦笑)。
Secret

プロフィール

洋梨(younashi474)

Author:洋梨(younashi474)
函館蔦屋書店とパン屋さんに出没しています。
洋梨こと茎沢直子(くきさわ)です。
2015.4.6ブログ更新終了しました。
今後はfacebookをメインに発信していきます。

2015年2月より、facebookグループ
パン屋さんめぐりの会HAKODATE(函館支部)の活動をスタートしました。
パン好きのみなさんと情報交換するのが何よりの楽しみです。

Twitterアカウントは @younashiです。
こちらは大好きな音楽(邦ロック)の話がメインです。

はてなブログで洋梨の函館生活3をはじめましたが
間違いなくゆるゆる更新です。
http://younashi474.hatenablog.com

カテゴリ

おすすめリンク

最新でもない(笑)記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。