スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨にぬれて、膝がガクガク

GLAY函館野外ライブ、終わりましたね。
http://glay-hakodate.jp/pc/
ライブレポート、セットリストは、いつも頼りにしている
ナタリーさんにお任せ。仕事早いですねー。
http://natalie.mu/music/news/95994

http://natalie.mu/music/news/95995

http://natalie.mu/music/news/95980

数々のメディアが取り上げてます。
http://glay-hakodate.jp/pc/news/article.php?id=59

函館新聞(増刷したそうです。ただ今、電話受付中)
http://www.hakodateshinbun.co.jp

9/21、WOWOWで再放送されます。
今から加入しても間に合いますよー。
http://www.wowow.co.jp/music/glay/


ここから先は個人的なお話。
私は、豪雨の最終日に参加してました。

2012年夏、長居ライブビューイング(金森ホール)
http://younashi474.blog113.fc2.com/blog-entry-2442.html
に参加して、2013年夏、函館野外ライブ開催の発表を聞いたときから
絶対に緑の島に行くと決めて、準備してきました。

行くからには、とことん満喫しないば。

CDやFMいるかの番組、
YoutubeのGLAYオフィシャルチャンネル等で
予習。

Twitter、Facebookで
GLAY情報を収集しまくり。
https://twitter.com/glay_official
https://twitter.com/TE_RUR_ET
https://twitter.com/HISASHI_
https://www.facebook.com/glayalg

間近に迫った6月、GLAY Walkerを購入。
緑の島にも立ち寄りました。

7月は、キレートレモンを飲みまくり。

GLAYグッズを購入するため
GLAYERの皆さんとともに木、金と物販の列に並び、
土曜日は昼寝して(^^)日曜日に備え

レインコート&ゴミ袋
着替えのズボン&靴下持参で
チケットをジッパーつきの袋に入れて、ライブに参加しました。

昨日は新聞やテレビニュースをチェックしまくり
ニヤニヤしながら、ライブTシャツとマフラータオルをお洗濯。

楽しい時間を過ごすことができました。
そろそろ現実に戻らなくてはね。

当日は、14時に列に並び、15時半すぎに指定ブロックに到着。
席は右端。B7ブロック、TAKUROさん側です。
http://glay-hakodate.jp/pc/map/

メンバーは豆粒かなーと思ってましたが

進撃の巨人の、人類くらいの大きさ。

テレビアニメ進撃の巨人 http://www.shingeki.tv

目の前に立つ観客の、肩に乗っかるサイズでした。

雨はずっとポツポツ。函館山も真っ白。
でも、いつか雨がやんで、函館山を覆った霧が消えて

TERUさんやっぱり持ってるわー!

という展開を期待してました。

が!!!この日はダメでした。
何度も土砂降りタイムが訪れ、滝行となりました。
膝から下がグッショリ。
それでも、花火はキレイにあがってました。

オープニング映像「灰遊記」はこだて賛歌に笑ったあと、
いきなりのHOWEVER(1998年)でウルウル。
生きてく強さ(1995年)で涙腺崩壊(T_T)
ここではない、どこかへ 〜 Winter,again(1999年)で
雨がシャワーのように激しくなり、ひょえーーー!!

GLOBAL COMMUNICATION(2001年)で再び号泣(T_T)
個人的に聴きたかった曲なので嬉しかったです。
長女を妊娠中、体調不良で寝込んでいたとき
ラジオからこの曲がガンガン流れてまして
励まされたという、とても思い出深い曲です。

彼女の“Modern…”(1994年)は、
独特の動きがあったり、
コール&レスポンスする部分があったりするんですが

長居ライブビューイングでは、全くついていけず
一番後ろの席でひとり、悲しい思いをしました、、、

今回はバッチリ予習していったので、楽しい時間となりました。

新曲のDARK RIVER(2013年)は
亀田誠治さんとタッグを組んだことで話題になっているドラマ主題歌。
大人っぽい壮大なアレンジでお気に入りです。
20年近く活動してきても、
常に新しいサウンドに挑戦しているところがすごいなー!と感動。

HISASHIさんのソロタイムで、再び雨が強くなり
なんでだよ!!!
昨日は降らなかったのに!!!
頼む、やんでくれーーー!!!
と思いながら、雨に打たれてました。

アンコールは完全に土砂降りタイム。
ここまで降られると、もう、演出と思うしかないですね。
メンバーもファンも弾けてました!

終演、メンバー退場後、
客席に流れたEternally(2013年)と、花火の競演が見事で
思わず「涙があふれて」状態に。

無事開催できて、本当に良かった、、、

遅い時間でしたが、何か食べなければ
倒れてしまいそうで。
GLAYチケットを取って下さったかたと一緒に
金森赤レンガ倉庫の函館ビヤホールへ。
http://www.hkumaiyo.com

BGMがGLAY。
お客さんも、ほとんどがGLAYER。
営業時間も延長して下さり、感謝感激。

あたたかい飲み物と、アツアツできたてのフードメニューで
息を吹き返しました。

7月下旬の野外ライブということで、当初は
首を冷やすスカーフ
汗をふきとるシート
帽子やうちわなど、
熱中症対策ばかり気にしてました。
暑さを苦手とする私にとって、その心配がなかったことは
とても助かりました。

ただ、長時間立ちっぱなし、長時間歩きっぱなし、
豪雨に打たれて足が冷えたせいでしょうか、、、

膝がやられた模様ですorz

夏だというのに、レッグウォーマーであたためてます(汗


音楽って、ライブって、やっぱりいいものですねー。

2013年は、GLAY函館野外ライブ1本に絞り
9月のVAMPS、ZEPP SAPPORO公演や、そのほか
行きたかったライブやフェスはすべて
お休みせざるを得ませんでしたが、大満足です!

4年後のGLAY函館ライブに向けて、体力つけなくては。
夏休みのラジオ体操にも、自然と力が入りますw


来年は、ニセコと岩見沢のフェスにも行ってみたいです!
http://cafeandmusic.com/2012/

http://www.joinalive.jp/2013/

******
ブログランキングに参加してますー
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 函館・函館市・函館近郊
ジャンル : 地域情報

tag : 函館 イベント 緑の島 西部地区 GLAY

コメント

お疲れ様でした!

洋梨さ〜ん!
2DAYs.参戦しました。実家に帰ると太ります
雨〜ほんと大変でしたね。退場の時、FMいるかのメンバーの声が励みになりました。2日目終ってから赤川通りの銅鍋に行きました。いつもは早くお店閉めるのに、9時までマスターが待っててくださいました!次女と2人の貸し切り、20年ぶりの味は変わらずとても美味しかった!
現実は厳しくこれから夜勤です。
膝お大事に、あたくしも老体にムチうって出勤です。

頑張っていきましょう!

2日間おつかれさまでした!

セットリストがすごすぎて、大満足のライブでした。

夢のような時間から現実に戻ったわけですが
次回を励みに頑張っていきましょうね!

ご心配下さりありがとうございます。
膝、だいぶ良くなりました!
Secret

プロフィール

洋梨(younashi474)

Author:洋梨(younashi474)
函館蔦屋書店とパン屋さんに出没しています。
洋梨こと茎沢直子(くきさわ)です。
2015.4.6ブログ更新終了しました。
今後はfacebookをメインに発信していきます。

2015年2月より、facebookグループ
パン屋さんめぐりの会HAKODATE(函館支部)の活動をスタートしました。
パン好きのみなさんと情報交換するのが何よりの楽しみです。

Twitterアカウントは @younashiです。
こちらは大好きな音楽(邦ロック)の話がメインです。

はてなブログで洋梨の函館生活3をはじめましたが
間違いなくゆるゆる更新です。
http://younashi474.hatenablog.com

カテゴリ

おすすめリンク

最新でもない(笑)記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。