スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にレオレオニ「へえ それで?」

夏バテでフラフラしつつも図書館へ行って絵本を借りてきました。
座っている時間のほうが長かったような(苦笑)。

大好きな絵本作家のひとり、レオ・レオニを数冊借りてきました。

久々に読んだ「コーネリアス」がツボでした。
またしても「雷に打たれた」ってヤツです。

コーネリアス―たってあるいた わにの はなしコーネリアス―たってあるいた わにの はなし
(1983/04/01)
レオ=レオニ

商品詳細を見る



ここから先は絵本のあらすじです。
見たくない人はスルーして下さい。



「わに」のコーネリアスは、なぜか生まれたときから
「立って歩ける」ちょっと変わった「わに」でした。
見える景色がみんなと違うコーネリアス。

「ぼくには くさむらの ずっと むこうが みえる!」
「うえから さかなが みえるよ!」

ほかのわにたちは
「へえ それで?」

コーネリアスが「どうしてみんなは分かってくれないんだろう」
と怒る理由も分かります。

他のわに達が「コーネリアスが自慢してるみたいでムカつく」
とイライラするのも分かります。
どちらの感情も間違っていないし、
わたしたち人間はどちら側にもなりえるわけで。

これまでの作品でも、ちょっとかわった生き物を登場させることが
多かったレオ・レオニ、、、今回も、奥が深いです。

そんなコーネリアスが、森で一匹の「さる」に出会うんですが。
さるはさるですから(笑)もっとすごいことができちゃうんです。
「ぼくは さかだちが できる」
「しっぽで ぶらさがるのも」

コーネリアスは「へえ それで?」とは言いません。
「それ おしえてくれる?」

さるに手伝ってもらい、さかだちと、しっぽで木にぶらさがる技を
マスターする、わにのコーネリアス。

わにとさるが仲良くしている時点で、かなり笑えます(アハハ)。

立って歩くだけでもすごい話ですが、
さらにすごい技を習得したコーネリアスは、
仲間のもとに戻ってお披露目します。

「へえ それで!」
そりゃあそうですよねー。
やっぱり、他のわには全く興味ないみたいですが、、、
ところが、、、

ラストのページが衝撃的です!!

あんなに「興味ない風」だった、他のわにたちが、
さかだち等の練習に励んでます!!

ワハハハハーーーー!!!

なーんだ、「へえ それで!」とか言いながら、やっぱり
みんなもさかだちとか、やってみたかったんだね。
でも、コーネリアスのように素直に
「おしえてくれる?」とは言えないんだね。

コーネリアスも、なんでみんなにわざわざお披露目するんだろう?
「へえ それで!」って言われるのは分かっていたのに。

これも、非常によく分かります。
どちらもアリです。


世間一般で有名なオススメ絵本を手にしても、たまに
「一体、これのどこがオススメなんでしょうか」
「作者の言いたいことがよく分かりませんけど」
と思うことがあると思います、、、正直な話。

レオ・レオニの作品も、たいへん有名ではありますが、
どちらかと言うとそんなタイプで、
私のように「なまらがっつり好きだー」という人と
「へえ それで?」
みたいなリアクションの人とに分かれると思います。


いいんです。どちらもアリなんです!!!

というのがこの絵本「コーネリアス」です。

なんだか「ややこしやー」ですね。

でも、、、やっぱりそれ、ちょっと気になっちゃいました?
※ショップ店員さんみたいですね

もし、興味をお持ちでしたら、レオ・レオニ作品、どうぞご覧下さい。

私が一番好きなのは「フレデリック」です。
とか言いつつ、まだ全作品読破してないんですが(笑)。

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなしフレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし
(1969/04/01)
レオ・レオニ

商品詳細を見る



「洋梨の函館生活2」も、函館に興味ない方が見れば
「へえ それで?」ですよねー(笑)。

万人にウケるブログでないことは確かです(ブハハ)。

ラルクネタは特に(ガハハ)。

数あるブログの中から、ご縁があって足を運んで下さり
誠にありがとうございます。
このブログが、あなたの何かしらお役に立てれば幸いです。

今後も地道に、愛する函館の話、ラルクの話、子育ての話を
コツコツと発信していきますので、宜しくお願い致します



JR函館駅2階イカすホールで10時から18時まで
「DREAM BOX 150記録写真展」開催中♪
(8/31最終です。最終日は正午まで)



☆ハコダテ150はこれからも続く、、、応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 函館情報へ
にほんブログ村ランキング

☆応援クリックして下さった皆様、ありがとうございます☆

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

壮大な絵本「半日村」

絵本からいつも驚きと感動をもらっている私です。
棒ニ森屋のイベントで出会った
133年の歴史に幕をおろした小学校のお話

「さよならしょうがっこう」

も感動しましたが
函館市中央図書館にある大型絵本で読んだ
「半日村」にも心を動かされました。


通常サイズは1470円です。

半日村 (創作絵本 36)半日村 (創作絵本 36)
(1980/01)
斎藤 隆介

商品詳細を見る


モチモチの木、花さき山、八郎などの代表作がある
斉藤隆介作、滝平二郎絵(切り絵)のコンビです。

他の絵本と比べると地味な表紙ですので、ひょっとすると
一部のお子さんは怖がるかも知れませんね。
でも、沢山のお父さんお母さんに手に取ってもらいたい
素晴らしい絵本なので、強くオススメします!!

ここから先はネタバレしてますので、
読む前にあらすじを知りたくない方は、読み飛ばして下さい。
何も予備知識がないまま読んだほうがいい場合もありますので。









高い山に光を阻まれ、朝日がまったく当たらない「半日村」。
日当りが悪いうえに山の麓には湖があって吹き付ける風は冷たく、
村人もやせて元気がありません。
お米も農作物も、収穫が少ないからです。

こんな村に生まれたから仕方ない、、、
村人からは諦めムードが漂ってます。

一平という一人の子どもがとんでもないことを思いつき、
行動に移します。
小さな袋を片手に山へ。
山の頂上を切り崩し、土砂を湖へ運びます。何日も何日も。

あまりにもばかげた話だと村人は笑います。
ところが、、、

村の子どもたちが仲間に加わり、そのうち
「これを使えばもっと効率がいいぞ」
と道具を貸す大人が現れ、
自分の仕事の合間をぬって、作業に加わる大人が増え、
子どもたちは大人になり、そのまた子どもたちが手伝い、、、

長い長い、途方もなく長い年月が流れ、、、

半日村は一日村になるのでした。

読み終えて図書館でウルウルした、、、。

村人が大勢集まって、山で作業するページは胸を打たれます。
中にはもちろん
「みんなが参加してるから、、、
 やらないとなんか気まずくなりそうだから」

と、体裁を気にして加わっている人もちゃんと描かれてます。
人間だもの、迷いがあります。正直です。それでもいいんです。

やらないよりやったほうがいいんです!!

絵本はいつもこんな風に、
困難な出来事にぶつかるたび、すぐ投げ出したくなる
私の心を強くしてくれます。

絶妙なタイミングで知らせてくれます。気づかせてくれます。

函館開港150周年記念事業は
「時間」と「お金」という、
どうすることもできない問題を抱えながら
みんなで知恵を絞って、身体を使ってやってます。
関わる人はみんなそうです。
ハコダテ150のスタッフもそうです。

でかいことはできませんが、コツコツやってます。

緑の島に、ぜひいらして下さい。

DREAM BOX 150に関するお問い合わせは
0138-21-3493、事務局までお願いします。

公式ウェブサイトでしっかりチェックして下さいね!!

DB150モバイルサイトはコチラhttp://www.hakodate150.com/m/


150

☆DREAM BOX 150最新情報発信中☆



☆ハコダテ150、応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 函館情報へ
にほんブログ村ランキング

☆応援クリックして下さった皆様、ありがとうございます☆

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

さよならしょうがっこう

棒ニ森屋7階で8/3(月)16時まで、絵本のイベントが開催中です。

中川ひろたかさんの「さよならしょうがっこう」を見つけました。

泣きそうになった。ヤバかった!!

中川ひろたかさんのブログはコチラ。
http://songrecords-news.blog.so-net.ne.jp/
検索で「さよらなしょうがっこう」と入力すると
関連記事が表示されます。

中川ひろたかさんがオーナーをつとめる
SONGBOOKCafeのウェブサイトはコチラです。
http://www.songbookcafe.com/

さよならしょうがっこうさよならしょうがっこう
(2009/03)
中川 ひろたか小種小学校のみんな

商品詳細を見る


一応、絵本なのですが、絵は少ないです。
133年続いた歴史ある秋田県立小種小学校の実際の写真に
中川さんがイラストを加えています。

切ないです、、、笑えるところも切ないです、、、

函館でもこのたび、歴史ある小学校が統合されました。
この問題に関わるすべての人たちにぜひ読んでもらいたい。
何かを感じ取ってもらいたいです。



DREAM BOX 150に関するお問い合わせは
0138-21-3493、事務局までお願いします。

公式ウェブサイトでしっかりチェックして下さいね!!

DB150モバイルサイトはコチラhttp://www.hakodate150.com/m/


150

☆DREAM BOX 150最新情報発信中☆



☆ハコダテ150、応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 函館情報へ
にほんブログ村ランキング

☆応援クリックして下さった皆様、ありがとうございます☆

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

棒ニ森屋で絵本のイベント

棒ニ森屋本館7階で開催中の「2009 本と遊ぼう こどもワールド」
沢山の絵本がズラリと並び、キッズスペースや椅子などがおいてあり
ご家族でゆっくりと絵本を選ぶことができる素敵なイベントでした。

8/3までです(最終日は午後4時終了)。
港まつりを楽しみつつ、棒ニにも立ち寄ってみましょう。
場所は本館7階催し物会場です。

私たち親子がおじゃましたときは、香川元太郎先生の
サイン会があり、先生の絵本が飛ぶように売れてました。

香川元太郎先生のウェブサイトはコチラです。
http://www014.upp.so-net.ne.jp/meiro/

PHP出版のイベント情報はコチラです。
http://www.php.co.jp/bookstore/information.php

8/2は橋本志穂さんをお招きしての講演会が予定されているそうです。
時間は14時からです。
橋本志穂さんのブログに関連記事があります。
http://ameblo.jp/hashimotoshiho/entry-10311573288.html

会場には日本の作家、海外の作家、
ロングセラー作品、最近出版され話題を集めている作品がズラリ。
赤ちゃん向けから小学生、大人向けの絵本もあります。

小学生位にピッタリの歴史物、宇宙に関する書籍も豊富です。

くつをぬいで遊べるキッズスペースや、風船もたくさんあります。


開業140周年を迎える棒ニ森屋では、
ただ今お中元ギフトセールを開催中です。
毎月第二、第四日曜日は、料金無料の「お買い物バス(電車)」の
運行にあわせておトクなセールを開催しています。
「お買い物バス(電車)」、今月は8/9と8/23です。

行きのバスは「函館駅前」「棒ニ森屋前」以外での降車はできません。
帰りのバスは「函館駅前」「棒ニ森屋前」以外での乗車はできません。

「お買い物バス(電車)」については函館商工会議所まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

DREAM BOX 150に関するお問い合わせは
0138-21-3493、事務局までお願いします。

公式ウェブサイトでしっかりチェックして下さいね!!

DB150モバイルサイトはコチラhttp://www.hakodate150.com/m/


150

☆DREAM BOX 150最新情報発信中☆



☆ハコダテ150、応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 函館情報へ
にほんブログ村ランキング

☆応援クリックして下さった皆様、ありがとうございます☆

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

つどいの広場、移転してます

柏木町にあった「つどいの広場」ですが、このほど
高丘町「函館短期大学」に移転してますので
お間違えのないよう十分ご注意下さい。

函館短期大学「つどいの広場」のページはコチラです。
http://www.hakodate-jc.ac.jp/hiroba/index.html

つどいの広場オープンを伝えるブログ記事はコチラです。
http://www.hakodate-jc.ac.jp/blog/hiroba/2009/07/post.html

土日祝日、年末年始等がお休みです。
専用駐車場がありますのでお車でも安心です。

全国各地の「つどいの広場」の趣旨、事業内容、住所等を
掲載するウェブサイト
「i-子育てネットつどいの広場」
にある情報はまだ柏木町になってますのでご注意下さい。

子育てに悩むお母さんが少しでもラクになりますように、、、。

このほか函館では「子育てサロン」「おもちゃライブラリー」
児童館で開催される「ひろば館事業」「子育てサポート教室」など、
さまざまな子育て支援があります。
私立の幼稚園でも独自の子育て支援事業を行っています。

函館で子育てに関するすべてのお問い合わせはコチラへ。
函館市 子ども何でも110番 0138-21-3123

函館市総合保健センターでも受け付けてます。
乳幼児健康相談

函館には複数の育児サークルもありますので
ご検討下さいね。
函館市地域交流まちづくりセンターを拠点に活動していて
ブログを持っている育児サークルをご紹介します。

greenpanda


テーマ : 函館・函館市・函館近郊
ジャンル : 地域情報

プロフィール

洋梨(younashi474)

Author:洋梨(younashi474)
函館蔦屋書店とパン屋さんに出没しています。
洋梨こと茎沢直子(くきさわ)です。
2015.4.6ブログ更新終了しました。
今後はfacebookをメインに発信していきます。

2015年2月より、facebookグループ
パン屋さんめぐりの会HAKODATE(函館支部)の活動をスタートしました。
パン好きのみなさんと情報交換するのが何よりの楽しみです。

Twitterアカウントは @younashiです。
こちらは大好きな音楽(邦ロック)の話がメインです。

はてなブログで洋梨の函館生活3をはじめましたが
間違いなくゆるゆる更新です。
http://younashi474.hatenablog.com

カテゴリ

おすすめリンク

最新でもない(笑)記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。